90 80 70 60 50 40 30 20 10 1
101 100 99 98 97 次の10件へ

   2017年12月3日
澤田慶仁さんのディナーショーに出演
  埼玉県の坂戸グランドホテルで開かれた澤田慶仁さんのディナーショーに出演させていただきました。
 「津軽春秋」では澤田さんの三味線をバックに歌うというコラボ形式にアレンジしていただき、感激しました。
 同じ青森県出身なので、2人だけで会話していると、周囲の人間には内容がほとんどわかりません。青戸はそういう相手と話せてうれしそうですが…(笑)。
 澤田さんのステージは、歌のほかに、コントあり、三味線あり、ギターとのコラボありと趣向が凝らされて、勉強にもなる楽しい内容でした。
 
   2017年11月23日
『2017佐田みさき 歌謡フェスティバル』
  『2017佐田みさき 歌謡フェスティバル』が、ホテルグリーンタワー幕張で行われました。
 青戸は毎年お声をかけていただき、その都度先生との2ショット写真を撮らせていただいています。
 デビュー曲「人生男坂」の作曲をしていただいてから23年のお付き合いになりますが、先生とスタッフの方々が相変わらずお若いことに驚かされます。これも歌の力でしょうか。
 
 2017年11月18日
『野老章夫先生音楽活動55周年を祝う会』
  『野老章夫先生音楽活動55周年を祝う会』が、千葉県のホテルスプリングス幕張で行われ、青戸も伺わせていただきました。
 野老先生は古賀政男先生の内弟子で、古賀メロディーの継承者として活躍されてる方。青戸もデビューして間もなくから野老先生にギターを教えていただき、ファースト・アルバムには野老先生作曲の「海」という曲を収録させていただいています。
 これからも元気でご指導いただけますようお祈りしています。
 
 2017年11月17日
『青戸健親睦会』
  千葉県成田市のUシティーホテルで『青戸健親睦会』を開きました。
 お客様に歌っていただいたり、青戸がゲストの岩澤弘子さんとデュエットしたり、景品の抽選をしたり、コンサートではできない皆様方とのふれあいを楽しませていただきました。
 久しぶりに「五右衛門さん」の歌をキンキラ衣装で歌ったところ意外に好評でした(笑)。
 
   
   2017年10月29日
ギター・ライブ@カフェ心 Vol.5
  5回目の『ふれあいライブin 心』」開かせていただきました。
 1年で5回ですから、お客さまは飽きていないのかな心配もしたのですが、「毎回楽しみにしているよ」とお声をかけていただきとても嬉しくなりました。
 青戸も同じ会場でのギター・ライブですので、リラックスしたなかで勉強できたようです。カフェ心さんとお集まりくださった皆さんに心から感謝しています。
   2017年10月25日
『みちのく歌謡祭2017』
  神奈川県相模原市の杜のホールはしもとで行われた、みちのく歌謡会の皆さんの発表会『「みちのく歌謡祭2017』に、野中彩央里さん、水貴かおりさんと一緒にゲストとしてお招きいただきました。
 「みちのく」とういう言葉に特別な親しみを覚える青戸ですが、今回も自然にお国言葉が出て、歌とおしゃべりに楽しい時間を過ごさせていただきました。
 
   2017年10月15日
潮来でカラオケ発表会&歌謡ショー
  茨城県潮来市のアイモア JOYホールでカラオケ発表会&歌謡ショーを行いました。 ゲストは歌川二三子さん、潮田彦衛さん、かたのあき子さん、川島有紀さん。
 毎年行っていますが、カラオケ発表会に出てくださる方々の歌の上手さに驚きます。
 歌あり、踊りあり、プロ歌手の歌謡ショーありと、盛りだくさんのステージでお楽しみいただきました。
 
 2017年10月7日
北津軽郡中泊町の総合文化センター大ホールにて
 昨日に引き続き山本謙司さん、北野好美さんとの3人で、北津軽郡中泊町の総合文化センター「パルナス」大ホールで行われた『チャリティーふるさと交流歌の祭典』に出演しました。
 十和田市から会場まで車で2時間くらいかかりましたが、車の中での地元言葉と窓の外の景色に心が和みました。
 この日もステージは3人の青森県人のパワーとお客様の熱気で盛り上がり、青戸も元気に歌って笑顔で帰路に就きました。
 
   2017年10月6日
十和田商工会館で山本謙司さん・北野好美さんと
 十和田出身の北野好美ちゃんのご厚意で実現したステージです。『十和田商工会議所 文化講演会 「歌とトークでおくる 故郷に届けたいこの歌を」』と題し、山本さん、好美ちゃん、青戸の青森出身歌手3人で歌をお届けしました。
 2017年9月10日
「まり子歌謡教室 敬老会」
 毎年ゲストとしてお招きいただいています「まり子歌謡教室 敬老会」に歌わせていただきました。
 いつもまり子先生(写真右の方です)が手書きで作られているプログラムには「うたは心・愛をこめて」と書かれていました。青戸も、この心がけを見習って歌をお届けしたそうですが、さて皆さまに青戸の愛は伝わりましたでしょうか。
 敬老会ですので70代80代の生徒さんが集まっていますが、超元気なまり子先生の影響で皆さん本当に生き生きとして歌を楽しんでいらっしゃいます。
 青戸も元気をいただき、明日への意欲を胸に帰途につきました。
 
   2017年8月19日
ギター・ライブ@カフェ心 Vol.4
 千葉県市原市のカフェ心さんで4回目のライブを開きました。
 今回は青戸のオリジナルを中心に歌わせていただきましたが、終了後には早速「次はいつやるの?」と多くのお客さまに声をかけていただき、大変嬉しくなりました。
 5回目に向けて頑張ります。
 右の写真は、カフェのオーナー、長谷川さんとの2ショット。前回は青戸の「五右衛門さん」を歌ってくださいましたが、今回は「お宝女房」を聴かせていただき、感激しました。
 
 2017年7月11、17、30日
『ドリームチャリティーコンサート』
 千葉県の東金文化会館(11日)、成田国際文化会館(17日)、東総文化会館(30日)の3ヵ所で『ドリームチャリティーコンサート』を開きました。
3会場とも歌川二三子さんがご出演くださり、東金と成田では大衆演劇界のプリンス、門戸竜二さんに、東総では北野まち子さんにも花を添えていただきました。
 今回のステージで青戸は、ギターのサムさんの応援を受けて「夜空の星」「ブルー・シャトー」の弾き語りを披露。本人が一番楽しんでいるのではないかと思われる熱い内容になりました。 
   

101 100 99 98 97 次の10件へ